人気ブログランキング |

☆なんでも日記☆。。。ここへ、お越し下さいまして、ありがとうございます☆☆何か、コメントのこして頂けたら嬉しいです☆☆これからもどうぞよろしくお願いします☆☆


by メグ

2007年 07月 23日 ( 3 )

誰も傷付けたくないのに
人を傷付けてしまうことがある
心が波立っている時
自分自身にイラついてる時
意志とは無関係に思わず人を傷付けちゃう事がある。。
人を酷く、傷付けながら
自分も傷付けちゃうんだ
誰かに怒りながら
本当は自分に向かって怒っていることがある
本当の意味で
自分を大事に出来ない時
人に優しくすることは出来ないんだ。。。
誰かや何かのために
無性に反論したくなる時、それはきっと自分自身が大嫌いになりかけてる時なんだろうなぁ。。
少しずつ自分もかけがえのない人なんだって
心から大切に思える時は
周りの誰かも 周りの全ても
きっと同じように かけがえのない
大切な存在になるんだろうね。

私は自分をかけがえのない自分なんだ、大切な自分なんだなんて感じないし、思えないんです。でも、そんなんだときっと周りの誰かにも優しく出来ないんじゃないかなって思ったんです。でも、いったいどうしたらいいのだろうか。。。簡単なのは自分を必要とし、大好きになることなんだよね。きっと。でもできない。。でもやってみようかな。自分を少しずつ好きになってみたいな。そしたら考え方が少しずつ変わるんじゃないかなぁ。。それに、周りの誰かにも優しくしてあげたいしね。頑張ってみようかな。ちょっとずつね。一歩一歩さ(^0^)
by papy-gonta_love24 | 2007-07-23 11:32

どんぐりノート

どんぐりの事を知るのなら、この本が一番のおススメです。
どんぐりの種類ごとにイラスト・写真がふんだんに使われて紹介されています。
まずは何が『どんぐり』なのか、の説明から入り、『どんぐり』の語源や縄文時代は主食だった事を説明してくれます。

種類ごとにどんぐりが紹介されるページでは主な自生地や木の幹、樹形まで描かれていて、とてもどんぐりの見分け方が解りやすいのです。

また、どんぐり林の広がり方、どんぐりの芽生えの状態、どんぐりを食べる動物やどんぐりの中の虫まで紹介してくれます。

後半ではどんぐりを使ったおもちゃの作り方や、毛糸のどんぐり染め、どんぐりだんごやどんぐりクッキーの作り方が細かく紹介されています。


幼い頃からどんぐりが好きです。可愛いです。
保育園の頃、散歩に行ってどんぐりを採ってきて楊枝を刺してどんぐり小僧とかどんぐり駒とか作ってました。今思うとどんぐりに楊枝を刺すなんてどんぐりさん可哀想だったなって思ってしまいます。でも、私は楽しんでいました。どんぐりで何か物をつくったりしてました。私は何を作ったんだっけなぁ。。う~ん。。。ごめんなさい。忘れちゃいました。。。(+-+)でも、どんぐり授業のとき、私は笑ってたのです。はしゃいでました。本当に楽しかったんだろうね。
どんぐりは私の好きなチップとデールがよく食べてる主食でいつも美味しそうに食べてるのを見てた幼い頃の私は私でもどんぐりは食べれるんじゃないかって齧ってみたり、叩いて割ってみたりしてました。影響ってなんかすごいですね。
by papy-gonta_love24 | 2007-07-23 11:14

抜糸

今日はマロンの去勢の抜糸の日。
抜糸って先生の経験によって痛かったりするんですよね。。。
私は膝の手術を確か2回してるので抜糸も2回やってます。
1回目は初めての手術は手術室の手術台で泣いちゃったんです。あまりの不安と恐怖で。。。点滴もうまくはいらず10回以上刺したり抜いたりしてました。そのせいで腕は痣だらけでした。でもその主治医は優しくてうまい先生だったんです。
その後の抜糸もうまく綺麗に抜いてjくれて全然痛くありませんでした。
2回目の主治医の抜糸は痛かった・・・(+_+)プチプチ音がしてました。。糸が×の形に縫われてて何本かついてたので1本目痛かったので次も痛いのかなぁって思って不安になったり、足に力入れてしまったりしてました。

マロンの抜糸に痛みがありませんように。。。
綺麗に抜けますように。。。
頑張れ、マロン。
by papy-gonta_love24 | 2007-07-23 10:58