人気ブログランキング |

☆なんでも日記☆。。。ここへ、お越し下さいまして、ありがとうございます☆☆何か、コメントのこして頂けたら嬉しいです☆☆これからもどうぞよろしくお願いします☆☆


by メグ

2007年 07月 08日 ( 1 )

犬の去勢手術

雄犬には高齢化に伴い、前立腺肥大、精巣腫瘍、会陰ヘルニア、肛門周囲腫瘍などの病気があります。若いうちに去勢手術をしておくことによって、年を取ってから病気になる危険性を減らすことができます。それに伴い平均寿命は2年から3年のびると報告されています。
雄犬は雌よりも支配性、ケンカ、脱走癖の可能性が高いですが、性にまつわる部分はその傾向を減らすことができます。また発情期の犬に興奮したりすることはなくなります。
手術をして性格が変わることはありませんが、すこしおとなしくなることが多いようです。手術したコは高齢化に伴い、やや太りやすくなる傾向がありますので、食餌面の管理に気をつける必要があります。
本人への負担は比較的少なく、より飼育しやすく、また寿命が延びてより健康に過ごせるようになることが期待されますので、繁殖に使わないコは去勢手術をしておくことをおすすめします。


我が家の愛犬、マロンは明日去勢します。愛犬の身体にメスを入れるのはなんか嫌な気もしますが。。今、すんごーく元気過ぎてうるさかったりするので少しでも静かになってくれたらいいなぁって思っちゃいます。それに長生きするのであれば。。。マロンには頑張ってきてほしいです。
明日、マロンを洗ってあげて連れて行きます。手術してからは10日間くらいは洗ってあげられないので丁寧に洗ってあげたいです(^0^)
by papy-gonta_love24 | 2007-07-08 21:46