☆なんでも日記☆。。。ここへ、お越し下さいまして、ありがとうございます☆☆何か、コメントのこして頂けたら嬉しいです☆☆これからもどうぞよろしくお願いします☆☆


by メグ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ペット・ロス( 1 )

大切な、生まれ変わり☆

ブログの待ち受け画面を、シンデレラ城から愛犬のくるみへ変更しました016.gif


シンデレラ城も大切な思い出の詰まった写真です032.gif


昔、私が高1の時、オスのパグ犬をもらったんだ010.gif


パグが大好きで大好きで、欲しくて欲しくて・・・・でも、やっと我が家に迎い入れられたことが私にとって幸せでした001.gif


名前は、「ごん太」053.gif


ごん太が、私の唯一の大切な子だった029.gif


高校卒業の時、ごん太に「私、ごん太のためにも動物看護士になるからね」って約束した言葉は今でも忘れはしない018.gif


ごん太と離れて、東京での寮生活が始まり、ごん太に会えない寂しさは募るばかりだったのも覚えてる。


でも、胸にはいつも、「ごん太と約束したんだから」っていう想いがあって、学校へ向かう朝には必ず「頑張らなきゃ」って音楽を聴いて出かけてました。


それも、高3の時に膝の手術をしたために、松葉づえでの生活のまま東京へ行き、専門の入学式も、登校も下校も買い物も全て、松葉づえでの日々・・・・


また、冬になれば今度は腰椎椎間板ヘルニアの激痛と痺れで歩行困難・・・・


結局、ごん太との約束は叶えられなかった・・・。


専門の講師からストップはかけられるし、医者からもドクターストップはかけられるしで・・・・「地元に帰ってすぐに手術をしてください」って言われ、なくなく帰宅・・・


その後、日にちは覚えてないというか記憶がないというか、正直、ごん太が何故、死んでしまったのかも記憶がない私。


覚えているのは、ご飯をあげようと行ったとき、ごん太は硬直して冷たくなってた・・・・


「ごん太が、もし、死んじゃったら私は生きられない」


って、思ってた日々が私にはあったんだ。


ごん太がいなくなって、私の肉体は生きてるけど・・・・・


心は、死にました。


診断は、「ペットロス」という言葉・・・・


ペットロスを抱えた自分の辛く悲しい日々は、ほんとに長かった・・・・


未だに、パグのぬいぐるみをごん太に見立てて、車に飾ってる。


パグのストラップも、ごん太に見立てて・・・


ごん太から、未だ離れられない私。


それだけ、ごん太の存在が大きかったから。


今週の火曜日、くるみが歩いてるとこ、ソーセージを食べてるとこ、網戸に追突した時の事、くるみの後ろ姿・・・


全てが、ごん太に重なり、ごん太を見てるようだったんだ。


ごん太にできなかったことを、今は、くるみにしてあげたいんだ。


きっと、くるみは、ごん太の生まれ変わりなのかもしれないから056.gif


大好きだった、ごん太のこと、私は一生忘れないよ。


そして、大好きなくるみのこと、精一杯可愛がって生きたい072.gif


ごん太が、私にプレゼントしてくれたワンコなのかもしれないから043.gif


ペットロス、診断下った時より、遥かに回復してきてる045.gif


今は、ごん太を思い出しても悲しくならないよ、だって、私には今、くるみがいるから011.gif


くるみが、だぁ~~い好きです067.gif
[PR]
by papy-gonta_love24 | 2012-11-22 19:02 | ペット・ロス